吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

吉祥寺シアターでオリジナルダンス企画『エコトーン ECHO-TONE』上演!

アート&クラフト 吉祥寺シアター

 井の頭公園のほとりに着想を得た、編み物とダンスのコラボレーション!!

吉祥寺シアターでは、2月11日(金・祝)~13日(日)にオリジナルダンス企画「吉祥寺ダンスLAB.」の第四弾となる公演『エコトーン ECHO-TONE』が上演されます。


「吉祥寺ダンスLAB.」は、注目すべき若手ダンサーを迎えて開催しされてきましたが、vol.4の今回は、しなやかで力強い身体性が魅力のダンサー・振付家の水越朋と、ニット(編み物)を使った作品を数多く手がける美術家・力石咲を迎え、井の頭公園のほとりに着想を得た、編み物とダンスのコラボレーション作品をお届けします。

エコトーン(ecotone)って知ってる?

 タイトルの「エコトーン(ecotone)」とは、2種類以上の生態系の境界で、全く異なる環境が緩やかに推移・移行する場所を指します。 

井の頭公園のほとりから着想を得たこの二人のアーティストが、池と陸、自然と都市、街と劇場など、二つの環境を行き来しながら様々な要素を編み込み、また解きほぐしていきます。編み物とダンス、二つの視点が響き合う(echo)、“新しい環境づくり”としてのダンス公演にご期待ください。 

アーティストプロフィール♪

写真右 ©️ Hideto Maezawa

力石咲(美術家)
1982年埼玉生まれ。多摩美術大学美術学部情報デザイン学科卒業。ネットワークをテーマとする作品を作る美術家。編むという手法によって場所が内包するつながりを編集し、

水越朋(ダンサー・振付家)
1988年神奈川生まれ。桜美林大学総合文化学群演劇専修卒業。2014年よりソロダンス活動を開始し、劇場・アートスペース・山村地域の民家など様々な場所で公演を行う。ソロダンス活動の他、笠井叡作品をはじめ多数の振付家作品に出演。第二回ソロダンサフェスティバル2018最優秀賞受賞。

 吉祥寺ダンスLAB. vol.4 『エコトーンECHO-TONE』

 終了しました
【日時】
・2月11日(金・祝) 17:00開演
・2月12日(土) 14:00開演
・2月13日(日) 14:00開演

【会場】
吉祥寺シアター劇場(JR中央・総武線/京王井の頭線吉祥寺駅北口徒歩5分)

【チケット料金】
[全席指定・要事前精算] 
一般:3,000円/武蔵野市民・アルテ友の会:2,500円
U29(29歳以下):2,000円(要証明)
小学生~高校生:1,000円(要証明)


【美術・演出】力石咲(美術家)
【振付・演出・出演】水越朋(ダンサー・振付家)

『エコトーンECHO-TONE』について詳しくはこちらでCheck!

関連ワークショップは先着順にて参加者募集中!

「編む・ほどくワークショップ」美術編

ご自身の指先を使って太い毛糸を編んで、オーナメントを作ってみましょう。皆さんがつくったオーナメントは、『エコトーン ECHO-TONE』公演時にロビーに展示予定です。

終了しました
【日時】1月22日(土)
・[小3~小6] 13:00~14:30 
・[中学生以上] 15:30~17:00
【講師】力石 咲(美術家)
【参加費】500円(当日現金精算)
【定員】各回8~10名程度、※お申込順
【会場】吉祥寺シアター3F けいこ場

「編む・ほどくワークショップ」ダンス編

身体を「編む・ほどく」……どんなイメージが生まれますか?
皆さんの想像力を膨らませて、いろんなものを編んだり解いたりしてみましょう。
ダンス経験は問いません。お気軽にご参加ください。

終了しました
【日時】1月23日(日)
・[小3~小6] 13:00~14:30 
・[中学生以上] 15:30~17:00
【講師】水越 朋(ダンサー・振付家)
【参加費】500円(当日現金精算)
【会場】吉祥寺シアター3F けいこ場

吉祥寺ダンスLAB. vol.4『エコトーン ECHO-TONE』

吉祥寺シアター
住所:武蔵野市吉祥寺本町1丁目33番22号
TEL:0422-22-0911
休館日:毎月最終火曜日、年末年始

詳しくは吉祥寺シアターサイトでCheck!

おすすめ記事

you're currently offline