吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

50年続く老舗のラーメン店「さくらい」。店主と交わす会話もごちそう。

吉祥寺ガイド さくらい

吉祥寺を支える商店会や大型店のリーダーが、プライベートで通う店を紹介するコーナー「通が教える吉祥寺」。
第1回は、井の頭商店会の渡邉芳弘会長にご登場いただきます。

「井の頭通り商店会」渡邉会長は、吉祥寺そだち。

吉祥寺の東エリア店舗をサポートする「井の頭通り商店会」。渡邉会長は食品卸業の社長を務める傍ら、吉祥寺のために尽力しているお世話の達人です。

渡邉会長は0才の時、家族で吉祥寺に引っ越してきたそうです。それから今まで、引っ越しをしても吉祥寺エリア内で、吉祥寺の町の中だけで育ってきた、まさに吉祥寺人。
おっとり朗らかで、誰とでもすぐうちとける人柄が印象的です。

タンメン
お気に入りはタンメン。あっさりスープがやみつきに。

スーパーマンのような先輩たちを見習って。

そんな渡邉会長が尊敬してやまないのが、消防団の大先輩達。18才で消防団に入団し、右も左もわからない若者だった渡邉会長は、町の重鎮たちが、多忙の中、市民の安全を守るために昼夜を問わず活動する姿や、後進を育て、次世代にバトンを手渡していく姿を目の当たりにし「まるでスーパーマン」と感動。
先輩方を見習って、自分も偉ぶらない、気さくな大人になろうと心に決めたそうです。

「返事は『YES」か『はい』しかない」と何でもチャレンジ。

それからは、尊敬する先輩方に依頼されたことは、先入観をもたず「返事は『YES」か『はい』しかない」と決め、どんなことにもチャレンジするようになり、今では町のためのボランティアで毎日予定がビッシリに。
多忙を極めてもなお「町の方に教えていただいたことを、少しずつ返していこうと思っています。」と話される、どこまでも謙虚な姿勢に人柄がにじみます。

ラーメン
みそラーメンもオススメ。あっさり味でくせのない美味しさ。

井の頭商店会長オススメ。老舗のあっさりラーメン。

気取らない渡邉会長が、今回紹介してくださったのは、サンロード商店会の1階に大きな靴屋、2階に100均の入っているビルの地下にある「さくらい」。1970年創業で、今年は記念すべき50周年。いつも地元の家族づれでにぎわう人気のラーメン店です。

もともとは大泉で製麺業を営んでいたそうで、麺が味わい深く、スープは昭和感覚のやさしいあっさり味。
店内は清掃が行き届いており、名店らしい、澄んだ空気が流れています。

ラーメン以外も絶品。ギョウザはオススメ。

常連さんが座ると、店長が自動的にオーダーを通してくれる。

店長は常連さんのお気に入りをインプットしているから、この店に30年通いつづけている渡邉会長が座るだけで、厨房に向かって「タンメンだよな」と自動的に注文。
次々入店してくるお客様と親しげに会話を交わし、店内はアットホームな雰囲気で、子連れや3世代のグループも多いのが特徴です。

渡邉会長がこの店を好きなのは「ここに来るとホッとするから」。そしてもちろん「美味しいから」とのこと。タンメンのスープを一口飲んで「この味!」と笑顔がほころんでいました。

さくらい(中華料理・ラーメン)
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-9-10 B1F
TEL 0422-22-8696
営業時間:11:00~20:30(L.O)
日曜営業

おすすめ記事

you're currently offline