吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

吉祥寺南口に「フラッグ」「横断幕」「立看板」が登場!3商店会の合同メッセージが心にひびく。

吉祥寺ガイド 南口フラッグ

吉祥寺駅から井の頭公園にかけ、商店街・住宅地・公園が重なり合ったエリアを、お散歩しながら快適に楽しめるのは「吉祥寺南口商店会」「吉祥寺パークロード商店会」「御殿山幸栄会」の3つの商店会が協力しあって環境を守っているから。
3つの商店会には合計212店舗が登録しており、夏まつり・秋まつりをはじめ、さまざまな街のイベントを共同で運営しています。

仲のよい3つの商店会が願っていることとは?

今週、吉祥寺南口に新しいフラッグが登場しました。
3商店会のリーダーたちが集まり、大好きな吉祥寺のみなさんの心に届くことを願って、メッセージを掲載したそうです。

”商店会は応援します”
あなたの命を、家族を、大切なひとを、生活を守るため、STAY HOME


”明るい未来の吉祥寺”
大好きなまち 離れていても 心はひとつ SOCIAL DISTANCE


2メートルの距離を保つことを伝えるデザインの、重なり合った3つの丸は、3つの商店会を表現しているそうです。

横断幕

外出自粛期間に8000枚のマスクを配布。3商店会の粋な計らい。

3商店会の活動は、オリジナルでスピーディーです。
アベノマスクが配布される随分前に、南口の3商店会は、登録店舗でお客様にマスクを配布することを決め、4月から5月にかけて、合計8000枚のマスクが配布されました。
商店会どうしの信頼関係があるからこそ、スピード感をもって取り組めたのではないでしょうか。

吉祥寺には25の商店会があります。
それぞれの個性を保ちながら、大きな商店会から小さな商店会まで、1つの課題を同じテーブルで話し合い、一緒に汗を流して取り組む文化が、吉祥寺には定着しています。
そんな空気を訪れる人も感じてくださるからこそ、たくさんの人が吉祥寺を愛するのだと、フラッグを見て、改めて実感しました。

立看板

おすすめ記事

you're currently offline