吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

ご当地かるた「吉祥寺かるた 行くぜ!イースト」の展覧会開催!

吉祥寺ガイド カルタ

ペニーレーンギャラリーで5月19日まで♪

吉祥寺イーストサイドエリアの「魅力」「名所・名物」「あるある」などを描いた札で構成されたご当地かるた「吉祥寺かるた 行くぜ!イースト」の完成を記念して、4月29日からペニーレーンギャラリーで「吉祥寺かるた 知ってる?イースト展」が開催されます。
会場ではかるた札の展示や、動画を使ったイーストサイドエリアの紹介のほか、コラボバンダナを使って、来館者にイーストサイドで気に入っている場所や行きたいスポットを教えてもらう、参加型展示も予定されています。

「吉祥寺かるた 知ってる?イースト展」

開催日時:4月29日(金・祝)〜5月19日(木) 10:00~21:00
会場:コピス 吉祥寺A館1階「ペニーレーンギャラリー」
入場無料

対象エリア「イーストエリア」って、どこ?

吉祥寺イーストサイドエリア」は、吉祥寺駅より西荻窪寄り、吉祥寺大通りの東側、五日市街道と井の頭通りに挟まれたエリア。
数多くの個性的な店舗や施設、吉祥寺の中心部とは異なる雰囲気をもった魅力的なエリアです。

地域プロジェクトから誕生した、ご当地かるた。

2021年11月に3回のワークショップが開催されました。
STEP1:
参加者一人ひとりが街での暮らしや風景を思い返し、“個人的な体験や解釈による“街の魅力”を読み札として表現。
STEP2:
札の背景やユーモアなどをプロジェクトメンバーと共有し、特に共感が生まれたものを最終的な札として選出。

2つのSTEPを通して、地域で大切にされている地域”らしさ”や“価値観”が詰まった「ご当地かるた」が誕生したのです。

「吉祥寺かるた 行くぜ!イースト」は、46 枚の札が、街の姿を映し出すユニークな「ガイドブック」として地域の魅力を伝えます。そして「ゲーム」としても楽しめる “豊かな相互作用”を生み出してくれます。

「吉祥寺かるた 行くぜ!イースト」の入手方法。

クリエイティブ・ディレクターの徳永さん

かるた (価格 2,000円) は、イベント会場のほか「ブックス・ルーエ」「紀伊國屋書店 吉祥寺東急店」「吉祥寺ロフト」、オンラインストア「ぺろきち商店」で販売されています。

詳しくは武蔵野開発公社サイトでCheck!

おすすめ記事

you're currently offline