吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

ニホンイシガメをテーマは初!9月19日は「井の頭池ちょこっとウォッチング」へ!

吉祥寺の自然 生態工房

在来カメの生息状況や、探し方のポイントも紹介!

井の頭池では、かいぼりなどの保全活動によって在来カメ類が生息しやすい環境が整ってきています。都内の公園で見られるカメのほとんどが外来種のミシシッピアカミミガメですが、井の頭池にいるカメはほぼ、在来種のニホンイシガメとニホンスッポンです!

井の頭池で水辺の生きものたちを観察する「井の頭池ちょこっとウォッチング」。
9月のテーマは「ニホンイシガメ」です。

日光浴するニホンイシガメ

ニホンイシガメは生息地の減少や外来種による影響などで数が減っていて、絶滅危惧種に選定されています。
井の頭池での生息数は多くはありませんが、繁殖も毎年確認されており、武蔵野市周辺ではニホンイシガメをもっとも観察しやすいスポットになっています。
カメの甲羅干しは春と秋に特によく見られ、9月の晴れた日は絶好の観察日和です。実物に会えるよう、楽しみにしていてください。
かいぼりによってニホンイシガメの生息環境の改善が進んでいることも紹介します。

井の頭池ちょこっとウォッチングとは?

四季折々の生きものでにぎわうようになった井の頭池で、水辺の生きものを観察してみませんか? 湿地の整備作業など、水辺環境を豊かにする取組も見学します。
ウォッチングツアーは、井の頭池の自然再生のために活動しているボランティア“井の頭かいぼり隊”がご案内します。

日光浴するニホンイシガメ

場所:井の頭恩賜公園 井の頭池
日時:9月19日(月・祝)
10:00~11:30
9:30から野外ステージ前にて受付
定員:各回30名(当日先着順、事前申込不要)
対象:小学生以上(解説は小学校高学年向け)
持ち物:飲み物・帽子・双眼鏡(あれば)
参加費:1人 30円(保険代として)
※少雨実施
※歩きやすい靴、服装でお越しください(池には入りません)

問い合わせ:認定NPO法人 生態工房 0422-27-5634
(イベント当日は080-5462-2476へ)
詳しくは東京都建設局サイトでCheck!

おすすめ記事

you're currently offline