吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

吉祥寺から世界へ。想像ふくらむメッセージ。「思い出ベンチ」vol.6。

吉祥寺の自然 思い出ベンチ

頭の中に名曲が流れはじめる。

井の頭池のまわりを囲むように並んでいる二人掛けの木製ベンチ。
それらは公園を愛する人たちから寄贈されたものです。長方形の金属プレートには、寄贈者からのメッセージが刻まれています。

メッセージを読むと、南米の縦笛 ケーナの音色と、大空に悠々と羽ばたくコンドルの様子が自然に目に浮かんできます。
「コンドルは飛んで行く/El Condor Pasa」は「サイモンとガーファンクル 」の名曲。
独特のメロディーと美しい歌声を思い出させてくれるメッセージです。

異文化カップル?の思い出。井の頭の四季に乾杯!

思い出ベンチ

「Kokoet」というファミリーネームはタイに多いそう。
「Kuni」は恋人の名前?それとも「kokoetさん」の下の名前?
想像は広がります。

四季折々に色づく井の頭の自然が、風に舞い、青空と水面に映える景色が目に浮かびます。
春夏秋冬を共に過ごし、「乾杯!」したくなるハッピーな関係なのでしょう。
想像は広がります。

おすすめ記事

you're currently offline