吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

生きものの棲み家を整備する3月7日の「ハンノキ林の再生」はお休みに。

吉祥寺の自然 ハンノキ保全

井の頭公園に湿地林を再生中!

井の頭恩賜公園 お茶の水池の池畔の「ハンノキ林区域」は、都内でも数少ない「ハンノキ林」です。
2019年の台風で、井の頭公園内の多くの木が倒れた後、生きもの豊かな林の再生するため、湿地林となる「ハンノキ」を保全再生する作業がスタートしています。
3月7日(土)に「ハンノキ林の再生」が予定されていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中止となりました。

ハンノキ保全

開催日時:
3月 7日(土)10:00~12:00
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2月22日(土)〜3月15日(日)の都主催のイベントを原則中止とする東京都の方針に伴い、中止となりました。
いずれも9:30 受付開始
集合場所:
井の頭恩賜公園 お茶の水池北側「ハンノキ林」
定員:先着20名(事前申込不要)
参加費:30円
*小学生以上(作業は4年生以上向き)
*軍手などお持ちになり、作業できる服・靴でお越しください。
*少雨実施

問い合わせ:
認定NPO法人 生態工房 TEL 0422-27-5634
(イベント当日はTEL 080-5462-2476へ)

おすすめ記事

you're currently offline