吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

井の頭池のために、ひと仕事!「ちょこっとかいぼり隊」を2月に実施!

吉祥寺の自然 ちょこっとかいぼり隊

井の頭池の泥水対策。小学生以上なら参加可!

これまで3回行われた「かいぼり」とその後の保全活動のおかげで、井の頭池から外来種が駆除され、絶滅危惧種の植物や生き物が復活しています。
本格的な「かいぼり」は数年に一度ですが、来たる2月11日(火・祝)と2月22日(土)に、池への泥水の流入を減らすため「しがら柵づくり」や「浸透地の泥上げ」が行われることになりました。
かいぼり隊と一緒に作業して、水辺の再生についての理解を深めましょう。

「ちょこっとかいぼり隊」の泥水対策って?

「井の頭かいぼり隊」のボランティアは、さまざまな活動を通じて池の環境保全に携わっています。
そのひとつが、雨が降ると池へ流れ込む「泥水対策」です。
泥水は、池水を濁らせて水草を弱らせたり、池の底質を悪化させるため、泥水を抑えるため、池周辺の整備作業をおこなうのです。

ちょこっとかいぼり隊

定員わずか25名。当日先着順。予定を空けておいて!

場所:井の頭恩賜公園
日時:
2月11日(火・祝)10:00〜12:00
2月22日(土)10:00〜12:00
雨天中止
受付: 9:30から「野外ステージ前」で受付
定員:各回25名(当日先着順、事前申込不要)
対象:小学生以上(作業は小学校中学年以上向き)
※小学3年生以下は保護者と一緒にご参加ください。
持ち物:作業できる服・靴(池には入りません)作業手袋・防寒対策
参加費:1人 30円(保険代として)
※天候や現地の状況によって作業内容が変更になる場合があります。

問い合わせ:
認定NPO法人 生態工房 TEL 0422-27-5634
(イベント当日はTEL 080-5462-2476へ)

詳しくは東京都建設局サイトでCheck!

おすすめ記事

you're currently offline