吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

湿地林の保全作業「そだてようハンノキ林」参加者募集!1月8日(土) !

吉祥寺の自然 ハンノキ

都立井の頭恩賜公園に、都内では数少ないハンノキ林があります。台風で多くの木が倒れた後に、ハンノキ林の再生に向けた調査や作業が始まっています。ハンノキについて学びながら、林を育てる軽作業を行いましょう。

どんな作業をするの?

湿地に成立するハンノキ林を保全するために、堆積した土を掘ってどけたり、立入防止の簡易柵を直したりします。
今年は雨が多くて地下水位が高いため、昨年までに堆積土をどけたところに湧水の水たまりができています。こうした湧水池を広くくし、ハンノキなどの湿地の植物を回復させるための軽作業です。

そだてようハンノキ林

日時:
2022年1月8日(土)10:00~12:00
集合:
井の頭恩賜公園「ハンノキ林」(ポスターの地図参照)
9:30受付開始。雨天中止
定員:20名(当日先着。申込不要)
対象:小学生以上(作業は4年以上向き)
持ち物:作業できる服・靴(池には入りません)、作業手袋、防寒対策。マスクの着用をお願いします。
参加費:1人 30円(保険代)

※体調のすぐれない方は参加をお控えください。またマスクの着用と、密になる状況の回避にご協力ください。

主催:東京都西部公園緑地事務所

問い合わせ:認定NPO法人 生態工房 TEL 0422-27-5634
(イベント当日は080-5462-2476へ)

おすすめ記事

you're currently offline