吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

花たちが春をはこぶ。井の頭公園の梅園。

吉祥寺の自然 梅

梅はまもなく見ごろ!春の花たちは一足先に満開!

ついに井の頭公園の梅園の花が咲き始めました。
梅園は、井の頭弁財天のすぐ脇にあります。
そらに向かってのびている枝には、梅の花がひしめきあって並んでいます。つぼみは十分にふくらんでいるので、今週末から来週にかけ見ごろを迎えそうです。

青空とのコントラストが眩しいほど。

青い空に白い花がよく映えます。通りかかった人の多くが足を止め、しばらく花に見とれていました。
自然の美しさは、ありのままでイキイキとしています。

緑の斜面に群生する、やさしい薄紫の花は?

上品な薄紫色の花はクロッカス。なだらかな斜面のあちこちで集まり、にぎやかに咲いています。
柵があり、人は敷地内に入れないので、近づいて写真を撮ることはできませんが、白とやさしい薄紫のコントラストに惹かれ、柵から上半身を乗り出し、次々撮影していきます。

タンポポじゃない!この花の名前は?

蛍光色のように輝いているイエローの花。
横にある看板を見て「ムサシノキスゲ」かと思ったら、まちがい。
この花は春を告げる「フクジュソウ」です。

フクジュソウを漢字で書くと「福寿草」。幸福や長寿の願いが込められたおめでたい花なのです。
ほのぼのとした晴れの日は、井の頭公園におさんぽに出かけてみてください。

おすすめ記事

you're currently offline