吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

「アカバナ」の番組収録に突撃!むさしのFMでのメンバーは?

吉祥寺ガイド Academic BANANA

8月4回分の収録が「むさしのFM」で。

ゴールデンウィークに開催された「吉音コンテスト」で見事グランプリに輝いた「Academic BANANA」。
グランプリの賞品として、7月から1年間、毎週日曜日の14:15から「Academic BANANAのバナトーク!!」に出演しています。

7月から始まった番組は、今週から2ヶ月目に突入。
去る7月25日に、8月の4回分の収録が、むさしのFMのスタジオで行われました。
吉音コンテストを主催した「吉祥寺音楽祭」の実行委員長、三次さんも駆けつけ、にぎやかな収録となりました。

アカバナと三次委員長

気心の知れたメンバーどうしの心地よいトーク。

8月放送分の出演は、ボーカルの齋藤さんとドラムの清水さん。
スタジオに現れた実物の齋藤さんは、スラリと大きくてビックリ。
2人は緊張した様子もなく、バッグを床に置くと、早速スタッフから渡された投稿の束に目を通します。
番組のトーク内容を考えながら、次々投稿をチェックし、2人で番組を組み立てていく2人。「Academic BANANA」の名前のとおり、スタジオに知性が香ります。

スタジオに入って10分ほどで、タイトルコールから、収録が始まりました。
ストップウォッチ片手にトークを進める齋藤さん。となりに座るドラムの清水さんの癒し系な雰囲気と、小気味よいコンビネーションで会話が展開していきます。

アカバナ収録

できたてホアホヤの楽曲を8月4日にオンエア。

8月4日(日)放送予定の1曲目は「降り続く雨の中で 想い出は哀の断片」という、できたてホアホヤの楽曲。
じゅげむ〜のような滑舌練習にもなりそうな曲名につまずきながら、4回目に無事発音できた齋藤さん。
収録時には、まだ編集が完了していないとのことで、8月4日の放送日までに、レコーディングエンジニアでもある、ドラムの清水さんが、集中して楽曲を完成させるとのこと。
8月4日が楽曲の初お披露目になりそうです。

今回、収録に立ち合って「アカバナ」の2人の集中力の高さと、プロフェッショナルな雰囲気に驚かされました。収録をすいすいと進める2人の姿に「アカバナはいつブレイクしても大丈夫。」と楽しみです。

楽曲をつくった齋藤さんの想いが響く「雨上がりKiss」。

8月4日(日)放送予定の2曲目は、齋藤さんがお世話になった上司の結婚を祝って作詞作曲した「雨上がりKiss」。
「僕」という一人称で書かれた歌詞と、サビに入った時の、雨が上がり虹がかかるような、さわやかさが魅力の楽曲は、メンバーも一番好きな曲とのこと。

これからも、吉祥寺から「アカバナ」がスターとして羽ばたくのを応援していきましょう。

アカバナ

毎週日曜の午後は「アカバナ」のサウンドで。

「Academic BANANAのバナトーク!!」
毎週日曜14:15〜14:25
むさしのFM 78.2MHz
https://www.musashino-fm.co.jp/
PC・スマートフォンで世界中どこでも聴けます。

平和通りの街頭放送でも聴ける!

毎週日曜13:00~15:00放送の番組「吉祥寺Sunday Café’」は平和通りで街頭放送も行っています。14:15~14:25放送の「Academic bananaのバナトーク!!」も流れるので、吉祥寺の街にいても放送を聴くことができます。

Academic BANANA

「アカバナ」を生で!ライブインフォメーション

8月25日(日)  Academic BANANA One-Man Live 2019SS
会場:渋谷LUSH
開場 16:00 開演 16:30

9月8日(日)  ROAD TO EX2019 Second Stage
会場:下北沢GARDEN
開場 16:30 開演17:00
Academic BANANAが参加中のライブバトルイベント

おすすめ記事

you're currently offline