吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

運気が上がる豪華絢爛さ!祥南神輿を間近で見るチャンス!

吉祥寺で開運 祥南神輿

釘1本も使わずに建てられた神輿。宮大工の技は圧巻。

この夏新調された「祥南神輿」が東急REIホテル4階ロビーに展示されています。
豪華絢爛なゴールドの鳳凰を掲げた神輿は、宮大工集団 中台製作所の手による作品で、完全な神社のミニチュアです。
黄金に輝く神輿は神々しく、観ているだけで、運気が上がります。

街の人の情熱から生まれた、神様の依り代にふさわしい神輿。

「祥南」は吉祥寺駅の南側。駅から井の頭公園の間の地域を指し、吉祥寺南口商店会・吉祥寺パークロード商店会・祥南會で構成されています。
吉祥寺の中でも、地元愛の熱いことで有名な「祥南」。

祥南神輿

35年間の歴史を刻んだ旧祥南神輿のあとを受け継ぐ、これからの「祥南」にふさわしい神輿を作るため、数人の有志の呼びかけに始まり、なんと7年間をかけ、地域の商店の気持ちを一つにして神輿を完成させたそうです。
地元の人たちの熱い想いが、神さまが宿る「神輿」という形に結実し、「祥南」のこれからの繁栄と、訪れる人の幸せという願うと思うと、吉祥寺秋まつりが本当に楽しみです。

至近距離で神輿を見るチャンス!ご利益まちがいなし!

至近距離で神輿を観ると、宮大工の技術の凄さに惹き込まれます。まるで神社をお参りに来たかのようです。
周囲を柱で囲まれた鳥居をくぐると、階段があり、両側を眼光鋭い龍が見守っています。その奥には鏡が据えられ、天井からは細工の美しい飾りがさがっています。つ一つの装飾が意味のある特別な形であることは、素人が見てもわかり、眺めるだけで荘厳な気持ちになります。
秋祭りの時には、この神輿に神様が宿り、街を練り歩きます。

祥南神輿

神輿展示予定
9月2日(月)まで:東急REIホテル4階フロント前
9月2日(月)~9月13日(金):丸井吉祥寺店1階
吉祥寺秋祭り
9月14日(土)・15日(日)

展示は9月2日まで。秋祭りは「担ぎ手」も募集中。

「吉祥寺秋祭り」に向け、祥南秋祭り実行委員会では、神輿の担ぎ手を募集しています。
・半纏の貸出代として1日500円。
・その他、守っていただく事項がいくつかあります。

詳しくは以下各店にお問い合わせください。
・東山建設(株) TEL 0422-43-2020
・鮨藤 TEL 0422-43-3326

おすすめ記事

you're currently offline