吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

アカバナが女子高でレッスン♪バンド甲子園の優勝経験が生きる。

イベント Academic BANANA

出張レッスンは「ふれあい夏まつり」がきっかけ。

9月1日。吉音コンテストグランプリを受賞したAcademic BANANA(アカバナ)が、藤村女子高等学校の軽音学部でレクチャーしました。
このレッスンを企画してくれたのは、高橋あゆち理事長。
夏まつり前から企画をはじめ、7月に開催された「ふれあい夏まつり」でアカバナが演奏した際、正式にオファーし、実現する運びとなったそうです。
プロのバンドを招いてレッスンするのは初めてとのことで、軽音楽部のみなさんの、ちょっぴり緊張気味の雰囲気からレッスンがスタートしました。

アカバナのメンバーには、高校時代からバンドコンテストにチャンレンジし、予選を勝ち抜いて、全国大会に出場していた実力派がズラリ。
ドラムの清水さんとベースの健太さんは全国優勝経験者、ギターの岬さんは準優勝経験者です。

アカバナ軽音楽部レッスン

軽音楽部でのレッスンは、全員集合してのあいさつから始まりました。大勢の女子高生がズラリと並ぶ姿は圧巻。
その後、ギターパートは齋藤さんと岬さん、ドラムパートは清水さんとふーみん、ベースパートは健太さんと、3つのパートに分かれてレッスン開始。
はじめはモジモジしていた部員たちも、アカバナメンバーと一緒に演奏したり、知りたいことを質問して、レッスンにのめり込んでいきました。

アカバナ軽音レッスン

初めての女子校訪問で、音楽に向き合う軽音楽部のメンバーの姿にふれ、アカバナも学生の頃の気持ちを思い出し、いま音楽と歩んでいられていることに、改めて感謝した時間となったようです。
吉祥寺の街には、アカバナのオシャレなサウンドが似合います。これからもみんなでアカバナを応援していきましょう。

アカバナ軽音レッスン

毎週日曜「アカバナ」のサウンドをFMむさしので。

毎週、日曜日の14:15から、FMむさしので「Academic BANANAのバナトーク!!」に出演しているアカバナ。
メンバーのエピソードや楽曲の裏話も聴けて、アカバナが身近に感じられます。
吉祥寺の音楽シーンにキラリと輝く逸材のサウンドに触れてみてください。

「Academic BANANAのバナトーク!!」
毎週日曜14:15〜14:25
むさしのFM 78.2MHz
https://www.musashino-fm.co.jp/
PC・スマートフォンで世界中どこでも聴けます。

おすすめ記事

you're currently offline