吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

「吉音コンテスト決勝大会」結果発表!

イベント
第34回 吉祥寺音楽祭

第34回 吉祥寺音楽祭は、大盛況でした。

ホコ天パレード

スーパーゴールデンウィークの間、ほとんど毎日開催された「吉祥寺音楽祭」。
吉祥寺全体がコンサートホールになり、街を歩いているだけで、さまざまなジャンルの音楽が聞こえてきました。どの会場も満員御礼。
吉祥寺と音楽のつながりの深さが改めて感じられました。来年はどんな音楽が飛び出してくるか楽しみです。

「吉音コンテスト決勝大会」気になる結果は?

5月3日 吉祥寺シアター
「吉音コンテスト決勝大会」
グランプリ「Academic BANANA」
準グランプリ「ななめとなり」
審査員特別賞「高橋のりえ」

Academic BANANA
見事グランプリとなった「Academic BANANA」

バンドにかける情熱がほとばしる決勝大会。満席の会場は熱気であふれました。
審査員の辛口コメントや優しさにあふれたアドバイスも印象的でした。

ホコ天パレード&ストリートライブ

4月28日 平和通り
吉祥寺駅前は、音楽とダンスでにぎわいました。
吹奏楽・JAZZ・サンバのパレードは、コピス前を出発し、サンロードを通って平和通りへ。パレードを見ようと、通りは人でびっしりになりました。

ストリートライブ

パレードの後、平和通りが歩行者天国になり、10組のグループによる「ストリートライブ」が開催されました。
アコースティックな音楽が耳に心地よく響く午後でした。

公園コンサート

公園コンサート

4月29日 井の頭公園 野外ステージ
屋外でビール片手に音楽を楽しむ人。家族や友達の出演を応援する人。
さっきまで演奏していた出演者が、客席に降りてお客様に。次に出演するグループは舞台袖で緊張気味。
野外ステージだからこそ楽しめる、コンサートのいろいろが楽しめました。

JAZZコンサート

JAZZコンサート

4月29日 武蔵野公会堂
JAZZ好きが集まって、クロードマックナイトの生の声に聴き惚れました。
客席に気さくに声をかけるクロード。
和気あいあいとした雰囲気の中、透き通った音が会場に広がっていました。

Big Band Festival

Big Band Festival

5月4日 武蔵野公会堂
吉祥寺はJAZZの街だったのだと思い知らされるフェスティバル。
出演者の年齢層の広さ。JAZZを愛し、楽しんで演奏するバンドマンの姿。演奏の間のちょっとしたやりとりに、仲間どおしの関係も感じられます。
JAZZを愛し、JAZZと共に生きる仲間の一員になったような気分を味わえるひとときでした。

吉音スーパーステージ

吉音スーパーステージ

5月5日・6日 野外特設ステージ
ゴールデンウィークの締めくくりにふさわしい、実力派のバンド演奏の数々。
ドリンク片手に立ち見を楽しむ人。ステージの出演者を手作りアイテムで応援する人。
ステージと客席の距離が近く、密度の濃い演奏がいっぱいの2日間でした。

おすすめ記事

you're currently offline