吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

おめでとう!「ロンロン+アトレ50周年」50年後の星に願いを。

イベント アトレ吉祥寺

はなびの広場にプレゼントBOXが登場!

みんな大好きなアトレは「吉祥寺ロンロン」としてスタートしました。その後「アトレ吉祥寺」となり、このたび50周年を迎えます。
1階「はなびの広場」には、大きなプレゼントの箱が登場。
プレゼントする人の大切な人を想う気持ちと、プレゼントをもらう人のワクワクする喜びの、両方が感じられるステキなディスプレイです。
50周年を迎える12月にはプレゼントボックスの中身が登場するかも…!?

「大塚いちおさん」のビジュアルでみんなHAPPYに。

訪れる人をいつの時代も温かく迎えてきた、吉祥寺の顔「アトレ吉祥寺」は、駅と街、暮らす人と人とを「つなぐ」存在です。
50周年を迎えるにあたり、店内はピンクと星のデザインでいっぱい。歩くだけでワクワク楽しい気持ちになります。

アトレ吉祥寺

50周年を「重み」ではなく、「楽しさ」「軽やかさ」で表現し、吉祥寺のあかるい未来を感じさせてくれる、アトレらしい空間となっています。

歩きたくなる、愛がいっぱいの空間。

JR吉祥寺駅のどの改札から降りても、そこは「アトレ吉祥寺」。
品川や新宿のような、横にズラリと並ぶ改札はなく、小さめの改札が4ヶ所あり、改札を出ると、マルシェをお散歩する感覚で歩ける心地のよい空間が広がっています。
色・形・素材が多様に組み合わさった床のモザイクの美しさ。直線的で単調な床はどこにもありません。
地下の照明は灯は、じーっと見ていると、明るくなったり、暗くなったり、光がゆらぐ特別な照明。やさしい光が自然を感じさせる空間をつくってくれています。

アトレ吉祥寺

アトレ吉祥寺が、東西約300メートルに伸びているにもかかわらず、誰もが当たり前のように、闊歩していきます。
もし、アトレがグレーの直線的な床材が貼りつめられたオフィスビル風だったら、きっとビルの外へと逃げ出したくなるでしょう。
歩く人が疲れない。楽しい気持ちで、軽快に歩ける空間には、アトレの愛がいっぱい詰まっているのです。

50周年特別記念写真展「吉祥寺の過去から未来へ」企画展。

B1階「ゆらぎの広場」では、吉祥寺今と昔、未来をテーマにした3つの写真展を開催中です。
・「写真で比較 吉祥寺の過去と今」
・「子どもたちが描く 50年後の吉祥寺」
・「時代を映す 吉祥寺駅ビルの広告ヒストリー」
期間:11月1日(金)〜12月25日(水)
場所:B1F ゆらぎの広場

アトレ吉祥寺

おすすめ記事

you're currently offline