吉祥寺オフィシャルサイト

吉祥寺.me

旅への想いつまった作品展「世界の街々と人々」。街々書林で1月24日から。

カルチャー

書店併設ギャラリーで「日本旅行作家協会」会員による作品を展示。

吉祥寺 中道通りの「旅する本屋・街々書林」は、“旅先への興味と敬意”をテーマに昨年6月、旅行作家の小柳淳さんがオープンした書店です。
旅にまつわる本や雑貨をあつかうほか、旅先の文化や言語、歴史的背景などを知るための「旅の前に読みたい本」にも出会うことができる、ユニークな本屋さんです。

そんな「街々書林」の併設するギャラリーで、1月24日から日本旅行作家協会(JTWO)設立50周年を記念した作品展『世界の街々と人々』がはじまります。
旅への想いを自由に表現した写真・ 絵画・イラストレーションなどが展示されるそうです。
「旅する本屋」さんのことが気になっていた方、この期間にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

「街々書林」店内風景

お店のご紹介は、吉祥寺me「街々書林」コラムもCheck!

「日本旅行作家協会」は設立50周年。会員による作品を展示。

お寄せいただいた情報によると、1973年9月に設立された会員約170名の「日本旅行作家協会」は昨年で50周年。旅行作家としての顔をもつ店主の小柳さんも、もちろん会員のおひとりです。
旅行に関連した仕事をする作家、編集者、写真家、放送関係者、翻訳家、研究者並びに広報担当者等の専門家で構成される団体だそうです。

団体の50周年を記念して街々書林のギャラリーで開催される展示『世界の街々と人々』では、会員有志による作品が展示されます。
“旅のスペシャリスト集団”による、素敵な作品展をぜひご覧ください!

街々書林 ギャラリー企画展『世界の街々と人々』

展示開催期間:2024年1月24日(水)〜2月4日(日)
時間:12:34〜18:00
場所:街々書林 Books & Gallery
定休日:月曜・火曜、年末年始など

詳しくは街々書林サイトでCheck!

おすすめ記事

you're currently offline